Dolcetto d'alba Monte Aribaldo 2020 Marchesi di Gresy

ピエモンテ州の赤 > Barbera

要チェック!Sale!Saldi!開催中!

Tremilla Yen di Vino Italiano :イタリアワイン三千円

更新履歴 2024/05/16
販売価格

3,000円(税込)

在庫数 残り僅か 6本です
購入数

2024年5月17日12時半更新:初回入荷分が完売しましたので12本追加UPしました。
2024年5月20日9時半更新:初回入荷分が完売しましたので12本追加UPしました。

希望小売価格 4,620円税込→ 通常特価 3,680円税込→ 特別価格 3,000円税込

ドルチェット・ダルバ・モンテ・アリバルド 2020 マルケージ・ディ・グレシイ
《イタリア/ピエモンテ/赤/ドルチェット/ミディアム》

マルケージ・ディ・グレシイは12世紀から続くトリノの貴族、スイスの不戦条約にサインしたベネディット・ディ・グレシーを先祖に持つ名家。現在の当主はアルベルト・ディ・グレシィ氏で、1990年、彼の祖父の代に避暑と狩猟を目的としてバルバレスコの土地を購入したのが始まりで、1973年にマルケージ・ディ・グレシィを興し、バルバレスコを始めとするワイン生産を開始します。

他の造り手同様にバルベーラや、このドルチェット、ランゲ・ロッソやビアンコ他を醸していますが、唯一のドルチェットがこのモンテ・アリバルド。そのバルバレスコはすべてのマルティネンガの記載があり、バルバレスコ村の地域、畑となりますが、このモンテ・アルバルトはトレイゾ村に所有する畑。詳細な情報がないのが残念ですが、このドルチェットがおいしいんですよ。

独断と偏見に満ち溢れた極主観的毒味

カフェオレ色地にブラウンのフォントと二色使いですが、ひと目見てグレシイとわかるデザインですね。ボルドー型瓶、コルクはディアムの(10)しかも、5cmですからドルチェット・ダルバながら気合い入ってますね。グラスはシュピゲラウ、ディフィニッションのユニバーサル型、表記のアルコール度数は13度となります。色調は濃すぎず深いルビー色ですね。赤や黒やのチェリーな果実の詰め合わせ、果皮のタンニンを感じさせるようなスパイス香もあります。確かにドルチェット、らしさは十分ですが、香りからも雑な風味がないのがいいですね。さっそく口に含みます‥ふむふむ、テクニカルな情報はありませんが、樽は使われてない?いや、3ヶ月ほど大樽の古樽?ラベルを読むとこのモンテ・アリバルドの畑?いや、(R)マークが付いてるな‥どうなんだろ‥は、トレイゾ村の畑とのこと。トレイゾはバルバレスコ近郊でも標高は高く420m付近、ドルチェットに合う地域とされており、いい畑があったんでしょうね。確かに、ドルチェットなんだけど過熟というか、ジャミーな感じではなく、果実の香味はとてもクリアで洗練されていますね。雑味がない‥気品すら感じるドルチェットなんだな。これは、グレシイとして裾もののドルチェットではなく、いいドルチェットの畑を買ったか持ってたか、それが最大限に表現されていますよ。13度というアルコール度数もあって、飲みやすさも兼ね備えてますね。ちょっと以外なほどバランスもいいし、ドルチェットとはいえ、高貴なワインに仕上がってます。うん、これとてもおいしい(目からウロコ)。

ドルチェットらしいスパイスや地酒感は皆無ではないんだけれども、味わいや全体のバランスから粗野な感じがないんですよね。軽いわけでもないし、とても上質なミディアムな密度。

二日目もグラウスはシュピゲラウ、ディフィニッションのユニバーサル型。果実香がいいですね。チャーミング系の果実香ですが、カジュアル過ぎないのがいい。二日目らしくいい感じでまとまってますね。旨味も強くはありませんが、あり、なかなかジューシーな飲み口もおいしい。ワイルドなベリー、チェリー、スパイスの盛り合わせなのはドルチェットらしいですが、やっぱり雑じゃないのがいいですね。高級なフローリストで仕立ててもらった感じです。余韻もしっかりありますし、ドルチェット(や、バルベーラ)らしく果実の香味ハッキリ、力強さがあって、赤ワイン飲んだどー!なメリハリもいいですね。

三日目もグラウスはシュピゲラウ、ディフィニッションのユニバーサル型。うーん馴染みまくってますね。バランスもいいしチープな部分はまったくない。とても上質なドルチェットですね。すでにセラーの温度だと、少し冷んやりと感じますが、案外夏の赤としてドルチェットっていいかもしれません。果実味もしっかりですが、渋味、酸味もあってとてもいいですね。鹿とか鴨とか‥酸味とバターのバランスのよいソースがいいかな。いいですね、なんだか出来のよいドルチェットを実感です。

TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定
はじめてのお客様は 新規会員登録をお薦めいたします。会員登録いただきますとログインが可能となり、会員限定商品の購入が可能となります。

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る