Luigi Coppo Brut Metodo Classico NV Coppo

イタリアのスパークリングワイン

更新履歴 2014/04/01
販売価格

2,980円(税込)

在庫数 SOLD OUT

ルイジ・コッポ ブリュット メトード・クラッシコ NV コッポ
《イタリア/ブドウ:ロンバルディア、醸造:ピエモンテ/泡/白/ピノネロ/辛口》


もちろんコッポ社と聞けば、ハスタエプロジェクトにも参画してるバルベーラ・ダスティの生産者としてつと有名ですが、アスティ県はカネッリに1892年に創業当時は、アスティ・スプマンテや、イタリアにおけるメトード・クラッシコ発祥の地らしくスプマンテや品種ならモスカートの生産の方が盛んだったようです。

そんなコッポはメトード・クラッシコ(シャンパン製法)からなるスプマンテを四種類生産していますが、この二代目の名を冠したルイジ・コッポは最もスタンダードなもの‥。ながらピノネロ100%なブラン・ド・ノワールだし、この価格は嬉しいですね。しかもピノネロといえば‥そう、ブルーノ・ジャコーザのスプマンテ同様に、ロンバルディア州はオルトレポ・パヴェーゼ地区で栽培されたピノネロを収穫後、カネッリ(ピエモンテ)に運んで醸造しております。

海抜約300m〜350m、南東向きの泥灰土、白亜質の土壌で栽培されるピノ・ネロを手摘みで収穫。軽いプレスで圧搾した後、温度管理されたステンレスタンクでの発酵とマロラクティック発酵。瓶内二次発酵18〜24ヶ月の後デゴルジェメントされます。

価格も魅力的ですね。フランチャコルタDOCGでブラン・ド・ノワールとなると、NVでもそこそこしますが、この価格で同等、それ以上の品質なのが嬉しい。


独断と偏見に満ち溢れた極主観的毒味


キャップシール部分にL.7012というロット番号と、D.1112Mという番号が記載されています。L=ロット番号かと思いますがこの数字は不明。D=デゴルジェメントと考えると2012年の11月にデゴルジェメントされたのかもしれません(Mは不明)。バックラベルに表記のアルコール度数は12度。

冷蔵庫キンキン、グラスはオヴァチュア。色味はうっすらとシルバーがかった薄い金色。イースト、パン系の‥ならでは‥な香りに、フレッシュながら熟れた蜜リンゴのシャっくりとした果実香がいいですね。舌先に触るガスは溌剌しながらもキメ細やかですね。クリーミーに溶け込んだ部分もありガス質はなかなか良い。ミネラリーで、いい固さがある。おっとコルクが圧縮じゃないか‥これは初見です。

以前に飲んだ時は、リンゴ系の果実香はいいんだけども、ちょっとデゴルジェメントなリキュールの風味を強く感じてスルーいたのですが、今回はリンゴ系の酸や風味がありながらも味わいはしっかりドライで舌に甘味が残らないのがいいですね。温度がちょっと上がってからも甘味がダレない。ガスも溶け込んでいるからこその「体」の保ちを感じます。

二日目の冷蔵庫キンキン、オヴァチュアです。ストッパーを外すとしゅぽぽぽぽーん!となりますので(←言い過ぎやろ)ガス持ちはよさそうですね。グラスに注いでも勢いの良さを感じますよ。ほんのりと蜜リンゴ、イースト、ショートケーキの香り。口に含んでも、飛び子状のキメ細かいガスがぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん‥。溶け込んだガスも心地がいいですね。戻り香にも爽やかなリンゴ‥こちらは青リンゴかな。

そのリンゴのニュアンスがあるので‥そう、弊社が居酒屋を経営してた頃(遠い目)スライスしたリンゴにチーズを挟む肴があったんですが‥それいいでしょうね。カマンベールチースの上に十字に切れ目を入れて電子レンジでチンして、その切れ目をめくって、トロっとしたカマンベールの中味にスライスしたリンゴを付けて食べるというカメンベールフォンデュもオヌヌメ(←もう20年程前にこれにハマった)。

フランチャコルタも大好きですが、これがこの価格だとコスパ◎なんだなー。

TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

5%還元-2020年6月まで!

カード決済(クロネコWEBコレクト)なら5%還元!
キャッシュレス
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る