Spmante Brut Metodo Classico 2009 Volpaia

イタリアのスパークリングワイン

更新履歴 2016/06/20
販売価格

4,980円(税込)

在庫数 SOLD OUT

スプマンテ・ブリュット・メトード・クラッシコ 2009 ヴォルパイア
《イタリア/トスカーナ/白/泡/サンジョヴェーゼ/辛口》


かつてイタリアで最高の印刷・製本業者と呼ばれていたラファエロ・スティアーニは1966年、ラッダ・イン・キャンティの北に位置するヴォルパイア村の美しさに魅了され小さな城を含む村の三分の二を購入しました。ラファエロの娘、ジョヴァンネッラがカルロ・マスケローニと結婚した1972年、その全てをお祝いとして託されます。当時若い二人は古い建物の改修と、醸造設備の近代化を図り現在に至ります。

家族経営の造り手ですがワイン醸造のみならず、アグリツーリズモとオステリアも営んでいるようですね。ワイン以外にオリーブオイルを生産しているのはトスカーナでは一般的ですが、こちらでは、アチェートも自家製で販売しているようです。またマレンマ地区からもプレリウスの名前でワインをリリースしています。エノロゴにはロレンツォ・レゴーリ氏、コンサルタントにはリカルド・コッタレラ氏が就いています。

そんなヴォルパイアからメトード・クラッシコ(瓶内二次発酵=シャンパン製法)のスプマンテがリリースとなりました。標高約390mから410m、砂質に粘土が混じる土壌に2000年に植樹されたカステッリーノブドウ園からのサンジョヴェーゼ100%。2009年の9月18日からの収穫。アルコール発酵後アリエ産のバリックで6ヶ月の熟成後、60ヶ月もの瓶内熟成期間(2010年の3月12日から2015年の7月12日まで)を経てデゴルジェメントされます。ロゼではなくブラン・ド・ノワール。


飲んでみました。


瓶形はベッラヴィスタっぽいのかな(ヴェッラヴィスタを扱ったことがないのであくまでもシルエット的に‥ですが)。蜜蝋印、シンプルなラベルで洒落てます。バックラベルにいはどこぞのBIOの認証マーク、表記のアルコール度数は12.5度。ミュズレは真っ黒、コルクも接触面は生コルクっぽいですが上部は圧縮のようです。冷蔵庫キンキン温度、グラスはフランチャコルタ協会のもの。

ロゼではありませんので、白‥レモンイエローにシルバー(グレー)が射すのはヴィニフィカート・イン・ビアンコ的ですね。少し甘味のある白いスミレの花の香り、まずは口に含みますと、なるほど‥バリック熟成させたのが伺える。やはりどこか赤ブドウから作ると酸味+(苦み+渋味)を感じますね。ガスもキメ細やかで溶け込みも感じます。なんつっても60ヶ月も瓶内二次発酵をさせていますからね。少し酵母の風味があります。エニシダ、石灰、火打石の硝煙反応、少しナッティな感じもあるかな。バターやブリオッシュ的なリッチさではないが、果実味の密度はしっかりしています。

余韻も長く、味わいはしっかりとドライ。最後にハーブのような香りがある。樽香もふわりとしたもので、果実を邪魔するものではない。というか、ヴィニフィカート・イン・ビアンコらしい果実だから、柑橘や南国が前というわけではない。

とはいえ、柑橘からほとばしる、柑橘のオイル混じりの橙の風味もあるんですよね。そう、柑橘のオイル混じりなのも重要。

二日目もストッパーを外す勢いと音は十分。冷蔵庫キンキンです。やはり元々が赤ブドウらしいブラン・ド・ノワールらしい少し金属的なミネラルと果実がありますが、高音ではない音域は低い。白い樽香と、白いスミレ、香りには重みがあるんですよね。そういう意味でも金属的なニュアンスなのかもしれません。

ヴォルパイアのスプマンテは60ヶ月もの瓶内二次発酵させた贅沢なもの。アルコール発酵時バリックの風味と、ヴィニフィカート・イン・ビアンコ的な果実とミネラルが特徴です。ぜひお試し下さいね。

TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

follow us in feedly feedlyにRSSを登録する
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る