Barolo Monprivato 2015 Giuseppe Mascarello【第二回販売分】

ピエモンテ州の赤 > Barolo

更新履歴 2022/05/12
販売価格

25,800円(税込)

在庫数 残り僅か 4本です

※ログインしてお買い求め下さいませ。
※在庫をこちらにまとめました。

バローロ・モンプリヴァート 2015 ジュゼッペ・マスカレッロ
《イタリア/ピエモンテ/赤/ネッビオーロ/フルボディ》

バローロの伝統的な生産者のひとつであるジュゼッペ・マスカレッロ。1881年に一代目のジュゼッペ・マスカレッロがモンフォルテ・ダルバにブドウ畑を購入したのが始まり。1904年には現在でも単独所有を続けているクリュであるモンプリヴァートを購入します。現在はバローロ村とモンフォルテ・ダルバ村の間に位置するモンキエロの氷貯蔵庫を熟成庫に改築し、醸造所も兼ねているようです。バローロDOCG認定エリア外であるモンキエロに醸造所があることが唯一認められている生産者だとか。

現在の当主は三代目となるマウロ・マスカレッロ。農民(栽培家)としての経験に基づき、ジュゼッペ・マスカレッロの伝統を守りつつも進化させます。1970年には畑ごとの醸造に切り替えました。モンプリヴァートを筆頭にサン・ステファノ・ディ・ペルノ、ヴィッレロなどのクリュ・バローロを三種類(特別なビンテージは各畑を混醸した村名バローロあり)、他のピエモンテの生産者同様にバルベーラやドルチェット、フレイザなども醸しています。1980年代にはぷセラシオンを30日まで短くし、抽出も強めに行っていた時代もありますが、1990年代には、ママセラシオンも元の60日間に戻し、抽出も穏やかな手法に戻します。ジュゼッペ・マスカレッロの特徴としての淡い色調は、低い温度の熟成庫で果皮を動かさずに発酵させることで実現しているそう。果皮の移動を必要最低限にすることでバクテリアの増殖を防ぎ、低い温度でじっくりと発酵させることで、果皮からの過度の抽出を防ぎ、淡い色合いを実現しています。発酵高はには、温度上昇とともに色素も抽出され、色が濃くなるタイミングがありますが、それもすぐに落ち着くそうです。果皮を動かさないことで、良質なタンニンのみが残り、樽由来のタンニンもほぼないそう。

ジュゼッペ・マスカレッロは1666年からの畑を所有しているが、もっとも重要な畑は1904年に取得したこのモンプリヴァート。標高280mの南西向きの斜面に広がるモノポール。凝灰質、泥灰質に強い石灰質が含まれる非常に痩せた土壌で表土が白くなっている。そのひとつ北は、カヴァロットのブリッコ・ボスキスで、表土の色は灰色で、一区画の違いだけれどもモノポールらしい特異性をもっているようです。バローロの歴史上、最も古い畑のひとつ。

現在では色々なクローンのネッビオーロが栽培されており、毎年良いブドウをつける樹にリボンを結び、その年の最良の樹を選別しているそう。同じモンプリヴァートでもそのリポンのついた樹からのブドウだけで醸されるのが、カ・ディ・モリッシオとなる。モンプリヴァートはスラヴォニア産の中樽で30ヶ月の樽熟成。

ワインアドヴォケイト/97点
This is a true beauty. The Giuseppe Mascarello 2015 Barolo Monprivato borrows from the best of the Nebbiolo playlist. You get precision, abundance, focus and depth presented in proud and elegant fashion. Monprivato in Castiglione Falletto shows its worth as one of the best-performing sites in both 2015 and 2016. This warmer growing season presents red and purple fruit with cherry, plum and dried blackberry. A second wave of aromas washes over the senses with spice, licorice, tar and crushed limestone. The mouthfeel is stitched tightly together with interwoven layers of acidity, tannin and fleshy fruit. Rating: 97+

ワインスペクテイター/95点
Fresh, savory and supple in texture, delivering rose, cherry, plum, leather and wild herb aromas and flavors. Shows a hint of chocolate, but this is more about the purity of fruit. Rich and almost sumptuous, this red stays elegant, providing a vibrant structure for support. Fine length. Best from 2023 through 2043.

TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る