Le Difese 2017 Tenuta San Guido【第一回販売分】

トスカーナ州の赤 > Sassicaia

要チェック!Sale!Saldi!開催中!

更新履歴 2020/03/21
販売価格

2,020円(税込)

在庫数 SOLD OUT

※メルマガには2013年と記載しておりましたが、2017年の間違いです。ごめんやで。

レ・ディフェーゼ 2017 テヌータ・サン・グイド
《イタリア/トスカーナ/赤/カベルネソーヴィニョン70%、サンジョベーゼ30%/フルボディ》

サッシカイアを生む、テヌータ・サン・グイード第三のワインであるレ・ディフェーゼは2002年が初ビンテージ。リリース当初はサンジョヴェーゼ主体という認識があったのですが公式サイトの資料を拝見すると初ビンテージから基本的にカベルネソーヴィニョン70%、サンジョヴェーゼ30%のようですね。現在はグイドアルベルトはサンジョヴェーゼが混醸されていませんが、当初はそんなグイドアルベルトのカベルネとサンジョヴェーゼなセカンド的存在だったようです。

南西向き、海抜100mから300mの石灰岩質土壌の畑で収穫されるブドウが使用されます。いずれのブドウも30度から29度から30度に温度管理されたステンレスタンクでの醸し発酵は、カベルネは10日から13日、サンジョヴェーゼは13日から15日間。発酵期間中はポンプオーバーはデレスタージュが施されやわらかなタンニンを抽出します。タンクでのマロラクティック発酵の後、グイダルベルトとサッシカイアの熟成に使用したフレンチオークとアメリカンオークのバリックの古樽で8ヶ月の樽熟成後瓶詰めされます。

独断と偏見に満ち溢れた極主観的毒味

猪を追う猟犬二匹。ブルーのキャップシールや、少しクリームがかったラベル地など、サン・グイードらしい統一感があります。コルクは圧縮の4.5cm。陳腐な生コルクよりはよほどマシですが、サン・グイードたるもの‥できればディアム社製でお願いしたい。グラスはヴィノムのボルドー型。明るいルビー色、カベルネが70%にしては、先が見透かせる濃い色調ではありません。でも薄いわけでもないですけどね。いわゆる赤ワインらしい赤。ほっこり小豆、最初にふわっと樽香がありますが、樽も強過ぎないし、化粧っぽくはない。公式サイトもサンジョヴェーゼは30%とありますが、もう少し比率が高そうな果実香。もちろんカベルネらしいベリー系の果実香もありますし、トスカーナのボルドーブレンドらしい香味があります。

二日目はヴィノムのキャンティ型でスタート。ボルドーブレンドとはいえ、トスカーナらしさはサンジョヴェーゼの酸ですね。酸味のおかげでサッパリと飲めるミディアムボディ。もちろん、カベルネらしいタンニンも豊富。樽香も控えめで果実の香味が主体でいいですね。サッシカイアを醸すテヌータ・サン・グイードの三番目のワインであり、なにもサードラベル、サードワインではありません。この価格でサッシカイアの片鱗など何もありませんが、とても基本に忠実なトスカーナワインに仕上がってます。このグラスでも、ヴィノムのボルドー型でもどちらでも開いてますね。大きなグラスでも、崩れることはありません。もちろん、小さいグラスの方が気持ち密ですが、どっちでもいいですね。

三日目はヴィノムのキャンティ型。オヴァチュアでも大丈夫です。終始香味は開いてますね。カベルネらしいベリー系の香り鮮やか。今一度書きますが、これを飲んでもサッシカイアの雰囲気なんて感じ取れるものではありませんが、純粋に酒質と価格を考えると個人的には2,500円前後の価格帯になりますね。ちょっと希望小売価格が高いんだな。サンジョヴェーゼらしく花の風味はスミレがあり、酸味に近い果実はチェリーやプラム。そういう意味でもカベルネ主体のサンジョヴェーゼとなると、酸味による骨格もあるし、それなりに複雑さもあっていいですね。

TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

5%還元-2020年6月まで!

カード決済(クロネコWEBコレクト)なら5%還元!
キャッシュレス
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る