Barolo Conteisa Cerequio 1991 Gromis / Gaja

ピエモンテ州の赤 > Gaja

更新履歴 2012/07/25
販売価格

12,800円(税込)

在庫数 SOLD OUT

バローロ・コンテイザ・チェレクイオ 1991 グロミス/ガヤ
《イタリア/ピエモンテ/赤/ネッビオーロ/フルボディ》


1995年、GAJAはラ・モッラにグロミス醸造所を含む10haの畑を購入します。銘畑として知られるチェレクイオとブルナテは、ラ・モッラとバローロ村にますが、チェレクイオの畑はラ・モッラ側を購入したことになります。グロミス醸造所をGAJAが使用することはありませんでしたが、熟成庫には古酒や樽熟成中のバローロが眠り、いくつかの年号のものは、GAJAの品質基準に満たず‥バルクで売られたようですが、品質基準を満たしたものは、バローロ・グロミスとして、GAJAが販売することになりました。

このワインのラベル下部には‥

Imbottiliato Da - Bottled By GROMIS
La Morra Italia Gaja Distribuzione Selection

と記載されています。瓶詰めはグロミスですが販売はGAJAですよ‥そんな意味ですね。しかし、このワインの名前はバローロ・グロミスではなくバローロ・コンテイザ・チェレクイオとなっています。

実は1995年の買収時にすでに瓶詰めされていた古酒の中でGAJAのセレクトによって販売されたものは、バローロ・グロミスとして販売されましたが。当時まだ瓶詰めされず、樽熟成中だったキュベは、GAJAによって熟成を見極めあれ、良い樽のみを瓶詰めしたものがバローロ・コンテイザ・チェレクイオと名付けられたのです。

このワインのラベルにはコンテイザとチェレクイオの間にレジストレーションマーク(円の中にRの文字)が記載されており、コンテイザはどうやら、GAJAが名付けたのかもしれません。

購入した10haの畑の中には、ラ・モッラ側のチェレクイオの畑がほとんど含まれていましたが、その中でも4haの特別な区画はランゲ・ネッビオーロ・コンテイザとして瓶詰めされることになります。コスタ・ルッシ、ソリ・サンロレンツォ、ソリ・ティルディン、スペルス同様に、バルバレスコやバローロを名乗りませんでした。

ランゲ・ネッビオーロ・コンテイザにならなかったその4ha以外のネッビオーロは2000年まではバローロ・グロミスとしてこのバローロ・コンテイザ・チェレクイオ同様に白地のラベルに鮮やかな色使いのエチケッタでリリースされていましたが、2001年からはバローロ・ダグロミスと名称が変更になりました(ダはFromの意味)。2000年まではラ・モッラの畑からの葡萄のみで醸造されていましたが、2001年からはスペルスのクリュがあるセッラルンガの畑からの葡萄と混醸されるようになったことから改名されたようです。

1991年のバローロ・コンテイザ・チェレクイオ‥。葡萄の栽培と醸造はグロミスの前オーナーの手によるものですが、その熟成途中にGAJAが買収し、GAJAの品質基準をクリアしてバルク売りされずにGAJAの元で販売されることになった‥という経歴のワインとなります。1991年は並年となりますが、そこはバローロ‥ようやく飲み頃になってきた段階かもしれません。

さて‥状態は、白地のラベルに縒れはありますが、一部ボトルに擦れ汚れはありますが全体的にキレイな状態です。特筆すべきはキャップシールで、トップ、側面ともにカチっと巻かれた‥さすが瓶詰めはGAJAネ‥と感心する巻き具合。DOCGのピンクの帯封がキャップシール裾に巻かれておりますので、キャップシールは回るものと回らないもの(無理に回してません)がございますが、1991年にしては揃って高めの液面を思えば、液漏れボトルはないはずです。澄んだ液色がまた素晴らしく、実は箱などを見てもかなりの時間開封されずにそのままストックされていたであろう状態で、澱も長らく横に寝かされていた筋のあるボトルがほとんどで、それほどの量ではありません。ラベルやキャップシールの状態を見てもリリース時に箱詰めされたものがようやく‥そんな風に見て取れます。これは掘出し物ですよ!!ちなみに‥表記のアルコール度数は13.5度となります。

TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る