Barbaresco Montubert 2015 Icardi

ピエモンテ州の赤 > Barbaresco

Tremilla Yen di Vino Italiano :イタリアワイン三千円

更新履歴 2019/09/13
販売価格

3,000円(税込)

在庫数 残り僅か 23本です
購入数

※希望小売価格 5,940円税込 → 特別価格 3,000円税込

バルバレスコ・モントゥベルト 2015 イカルディ
《イタリア/ピエモンテ/赤/ネッビオーロ/フルボディ》


ピエモンテ州はランゲとモンフェッラートの境界線の地区、カスティリオーネ・ティネッラに位置します。それまではブドウ栽培農家でしたが1914年に先代のピエリーノ・イカルディがワイン造りを始めました。

ランゲ地方のマンガンや鉄分などを多く含む土壌と、モンフェッラートの石灰質を多く含む土壌、両方の特性を持つブドウ畑を合計75ha所有しています。現在は息子のクラウディオが醸造を担当し、マリア・グラツィアがセラーでの管理を行っています。

ピエモンテの生産者らしい土着品種を中心に様々なワインをリリースしていますが、バローロとバルバレスコは1つずつ。このモントゥベルトは、イカルディが所有するクリュ。収穫されたブドウは温度管理されたステンレスタンクで15日間の醸し発酵の後、新樽100%のフランス産のバリックで24ヶ月樽熟成。12ヶ月の瓶熟成後リリースされます。

独断と偏見に満ち溢れた極主観的毒味

イカルディらしく新樽バリックでの熟成ですが、決して派手なものでもないんですよね。まだ日本市場は未入荷ですが、新しいバローロのクリュなどは大樽での熟成も始めたようです。このクリュ・バルバレスコは新樽バリックとなりますが、色も比較的淡く、オレンジ色の射すネッビオーロらしい色合いで無理がありません。コルクはディアム社製の5cmというのも嬉しいですね。香りからも全うなネッビオーロらしさ。ロエロ地区とは違いバラ系の香りは控えめで、茶葉系の香りがが中心ですね。まだ若さも感じますが、酸味の後に渋味がじんわりと果実の抜い、果実味とのバランスもいいですね。書き遅れましたが、14度という度数も程よく、アルコール感が突出するようなこともありません。まだまだ今から‥という将来性もヒシヒシと感じつつも、まだまだ一杯目を思うと二杯目、二日目以降がたのしみでもある。

空気を含むとグンと深みが増し、ミネラルが見えてくる。どこかゴロゴロとした岩を連想させるようなミネラルがあり、硬さというよりも、果実味に張りを感じさせます。二杯目からは甘味も出て来ました。新樽バリックとは思えないエレガントな甘味、いいですねえ。

二日目もヴィノムのブルゴーニュ型(初日もそうです)。二日目は俄然バルバレスコらしいエレガントなネッビオーロ感が出てきましたね。ミネラル、塩気のある酸味、穏やかに広がる甘味と渋味。新樽バリックを意識させない樽香と、無理のないアルコール。いやあ、旨いじゃないですかあ。旨味もあるんですけれども、推しというわけでもない。

三日目もヴィノムのブルゴーニュ型。香りがとても開いていますね。フラワリーという意味ではなく華やか。ネッビオーロらしい紅茶、少し枯れたニュアンスもあるんです。果実香もしっとりとしてて無理がありません。飲み口は変わらずミネラルも感じさせますが、ほんのりとした甘味と、きめ細やかな渋味が広がり、なんか食いたい‥。落ち着いた余韻、三日目のまとまりがいいですね。まったく力んでないのもうれしい。

まだ2015年と若いですが、ギシギシすることもないし、だからと言ってイキナリやわらか過ぎるわけではない。フランス産の新樽バリック使いながら、モダン(語弊あり)な感じではなく、バルバレスコらしいネッビオーロに仕上がっているのはとてもいい。この価格だと、銘醸のランゲ・ネッビオーロも買えないかもしれませんが、イカルディのクリュ・バルバレスコがこれは‥いいです!


TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る