Brunello di Montalcino Madonna delle Grazie 2009 Il Marroneto【予備品】

トスカーナ州の赤 > Montalcino

更新履歴 2017/01/27
情報 お一人様一本でお願いします。
販売価格

9,800円(税込)

在庫数 SOLD OUT

※ログインしてお買い求め下さい。
※お一人様一本でお願いします。


ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・マドンナ・デッレ・グラツィエ 2009 イル・マッロネート
《イタリア/トスカーナ/赤/サンジョヴェーゼ/フルボディ》



1974年、現当主であるアレッサンドロの父であるジュゼッペ・モーリがアジェンダを購入したことから始まります。元々は弁護士だったジュゼッペ・モーリはワイン造りという趣味、余暇の楽しみのために栗を乾燥させるために使われていた13世紀の小さな建物「マロネット」を醸造所に改装してワイン造りを始めます。元来趣味の延長線であったことからビジネスとしてのワイン造りではなく、その土地の伝統を素直に表現するというシンプルな哲学と目標を持って始めたそうです。

やがて現当主であり息子であるアレッサンドロとアンドレアの時代になり趣味から家業としてのワイン造りへと変革します。アンドレアは法律の分野でキャリアを積むことを選びましたがアレッサンドロは、父とそして家族の情熱の源でもあるワイン造りを継ぐ事にまりました。

1990年には近代的なセラーなども完成させましたが、アレッサンドロは、元々の父の思想でもあるその土地の伝統を素直に表現‥するように、大樽での4年の熟成という古いブルネッロの規定通りのワイン造りを実践しています。

畑はモンタルチーノ中心部の城壁のすぐ近くにある北川の斜面で海抜350mに位置しています。畑は「マドンナ・デッレ・グラツィエ」という中世の協会を囲んでおり、その名前が最上級のブルネッロ・ディ・モンタルチーノにも冠せられています。

サンジョヴェーゼは1975年に植樹され、1979年と1984年に追加で植樹されています。高い密植ではなく、ブドウ樹には十分な間隔を設け、土の表面から栄養をとるサンジョヴェーゼが根付くスペースを十分に確保しているそうです。

畑の管理もブドウ樹に最大の敬意を払い、伝統的かつ必要最小限の介入のみを哲学にしています。集中的な生産を避けることで樹間を覆う植物をはわせ、受粉期間を長くすることでブドウの樹勢をコントロールします。また3月に剪定することでブドウ樹に十分な休息期間も与えるようにしているようです。

ブドウの梗が焼けたような色合いになり始めた時期に収穫を始めますが、これはブドウの種の適切な成熟を示すものと考えています。タンニンを含む種を適切に成熟させることがブドウ栽培においての重要項目と考えているそうです。

醸すワインは三種類。ロッソ・ディ・モンタルチーノ・イグナッチオ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・イル・マッロネート、そしてこの最上級のブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・マドンナ・デッレ・グラツィエの三種類となります。なお、ヴェロネッリ誌にはエノロゴとしてパオロ・ヴァガジーニの名前が記載されています。

ブドウ園は6haという小さな規模ですのでアンナータと畑は共通のようですが、房選りで最高のブドウのみがマドンナ・デッレ・グラツィエに使用されます。収穫されたブドウはまずアリエ産のオーク樽に入れられ最初の二日間は一切の手を加えません。その後20日から22日の期間をかけてじっくりと発酵が行われます。

海抜400m付近。多様なミネラルを含む海洋性の砂質土壌。収穫されたブドウはアリエ産のオーク樽の中で二日間、手をかけることなく休ませます。その後20日から22日間かけてアルコール発酵が行われ、樽熟成は2,500リットルの大樽で41ヶ月の熟成後、瓶熟成期間を含めて5年の熟成後にリリースされます。

ちなみにラベルに記載の生産本数は9,229本、各ボトルにナンバリングがあります。表記のアルコール度数は15度となります。

TOPに戻る TOPに戻る

イタリアワイン通販 nishino yoshitaka +plus


大きな地図で見る
[運営] 株式会社ニシノ酒店会社概要詳細
[住所] 544-0032 大阪府大阪市生野区中川西2-12-4
[電話] 06-6731-7406(実店舗専用)
[電話] 090-1899-4351(ネットショップ専用)
 こちらに掲載の商品に関しましては、上記携帯電話までお問い合わせ下さい。
[URL] http://www.nishino-yoshitaka.com/
[MAIL]nishino@nishino-yoshitaka.com
[MAIL]ypsilon@bk2.so-net.ne.jp
365日24時間ご注文受付。平均24時間(最長48時間)以内に正式な受注確認メールを配信いたします。毎週月曜日は定休日となっております。日曜の夕方から月曜日にご注文、お問い合わせの場合は、火曜日以降のご連絡となります。
お買い物全般に関することで何か疑問がございましたら、まずは[総合案内所]をご確認下さいませ。様々なご質問に対する回答を掲載しております。
会社概要プライバシーポリシー特定商取引法送料決済方法サイトマップお問い合わせ

TOPに戻る TOPに戻る

Members:にしの組

ログイン ログイン
ご購入時に会員登録された場合、登録したメールアドレスとパスワードにてログインが可能です。(パスワードをお忘れのお客様→パスワード再設定

Profile:にしのよしたか

にしのよしたか
西野 嘉高(1970年4月22日:A型)
イタリアワインに関することは、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

follow us in feedly feedlyにRSSを登録する
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライン
campany 株式会社ニシノ酒店
(会社概要・実店舗所在地地図)
campany イベントスケジュール
定休日・臨時休業日・西野嘉高のスケジュールや、ワイン会などのイベントスケジュールの確認はこちら。
faq サイトマップ
メール お問い合わせ
モバイル 090-1899-4351(西野嘉高直通)
カフェ "極主観的イタリアワインブログ"(新ブログ)
"Buona Scelta!"(旧ブログ)

Cart:お買い物かご確認

カート お買い物かご確認

Category:商品一覧

TOPに戻る TOPに戻る

新着イタリアワイン情報

FAQ:総合案内所

faq お買い物全般に関するご利用ガイド

送料や決済方法の他、お買い物に関する情報、よくある質問に対する回答をまとめました。何か疑問に思ったら、まずはこちらをご覧下さい。
ライン
caution ワインをお求めのお客様への情報

ワインをお求めのお客様に、ワインならではの品質管理などの情報などをまとめました。ワインをご購入のお客様はご一読下さいませ。
ライン
会社概要 特定商取引法に基づく表記:返品
会社概要 プライバシーポリシー
モバイル 携帯電話からもご注文可能です。
qrコード
カメラ メディア掲載履歴

株式会社ニシノ酒店がメディアに紹介された掲載履歴をご紹介。取材依頼なメディア様もご一読下さいね。

イタリアワイン啓蒙活動

カメラ イタリアワイン会履歴

不定期ながらイタリアワインの啓蒙活動を兼ねたワイン会を開催しております。ワイン会の参加者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
ペン イタリアワイン教室|Vino Labo

比較試飲(人体実験)を通して、イタリアワインをより深く経験するワイン教室です。実験教室の被験者募集はメルマガにてご案内しております。
ライン
用語集 イタリアワイン用語辞典

イタリアワインを飲んで感じたことを表現・比喩するための、"使わないかもしれない" "使わなくてもいい"独断と偏見に満ち溢れた極主観的用語辞典です。
ライン
リンク イタリアワイン数珠繋ぎ

イタリアワイン情報サイトや、お客様のブログと繋がるリンク集です。

その他..

フィード RSS フィード ATOM


TOPに戻る TOPに戻る